川崎市、横浜市の新築一戸建て、田園都市線の不動産物件・住宅情報

プラザハウスロゴ

まるおか一覧

格別陽当り抜群・文句なし!

こんにちは!

グランディハウスの丸岡です。

大手回転ずし店が消費者庁が措置命令です。

去年実施した3種類のすしのキャンペーンが“おとり広告にあたる”とされました。

消費者庁と公正取引委員会の調査によりますと、

大手回転ずし店は去年9月から12月にかけてウニやカニなど、

3種類の寿司のキャンペーンをテレビCMやインターネットで宣伝しましたが、

キャンペーン期間中にその商品を1日以上販売していなかった店舗が、

全体の9割にのぼったということです。

確かに、いつもよりお得な物が安く食べれるのに、

実際に行ってみたら売り切れなんてことよくありますよね、、、。

 

今回は不動産にもお客様に期待されすぎないような禁止用語もあります。

スクリーンショット 2022-06-09 190235

上記のように様々な禁止用語があります。

私もつい興奮して使いたくなってしまう時がありますが注意しないといけませんね。

 


戸建の工法

先日マンションの強度についてご紹介いたしましたが、

本日は戸建についてご紹介をさせて頂きます

一戸建てには、日本従来の「木造軸組み工法」をはじめ、

「2×4工法」「プレハブ工法」など複数の工法があります。

最近は、各工法の長所を伸ばし短所をカバーする技術も開発されているので、

現地見学の時に確認してみてください。

弊社の【グランエクセラ】では在来工法を主に採用しております。

木造軸組工法は日本の昔ながらの住宅工法で、在来工法ともいわれています。

基礎に土台をのせ、柱を立て、梁などの水平材を渡し、

筋交いという斜めの材を入れて補強する。

このように骨組みが木材による横軸と縦軸、斜めの軸で構成されるのが特徴です。

木材と木材は先端にホゾやミゾを切って、それを噛み合わせて接合するのが特徴。

かつてはこうした木材の加工や接合に大工さんの技術が発揮されたものだが、

逆にそれが精度のバラツキとなる面もあった。

最近では木材の加工は、精密に機械加工されるおります。

また、接合部を補強する金物もふんだんに用いられるようになり、

個人の技術力によるバラツキは解消されています。

また設計の自由度が高く開口部も大きくとれることから、

筋交いの入る壁(耐力壁)を建物の隅部などにバランスよく配置することで、耐震性を確保。

そのほかには構造的な制約が少ないため、設計やデザインの自由度が高く、

狭小・変形敷地にも対応しやすい。

また、かつては廊下の端から端まで全面が窓といった家がよくあったが、

開口部をとりやすい工法でもある。

半面、耐力壁の量と配置が重要である。

構造材には国産のヒノキやスギのほか、ベイツガ、ベイヒバなど、

輸入材も多く用いられている。

最近は強度に優れた集成材を用いるケースも多い。

集成材は太い梁などがつくれるため、それを用いて構造を強化し、

柱の少ない大空間を生み出している。

 

木造軸組工法の躯体と各部の名称
木造軸組工法の躯体と各部の名称
結論、マンションと戸建はどちらが地震に強いの?
と思われる方もいらっしゃると思いますが、

両者とも震度6強~震度7の揺れに耐えられる

1981年に建築基準法が改正され、

関東大震災や阪神・淡路大震災レベルの地震エネルギー(震度6強~7程度)

でも倒壊しない建物を建てることが義務付けられている。

つまり、マンションも一戸建ても1981年以降に法律の基準通り建てられた物件は、

このレベルの強度が期待できるという事です。

 


地震

皆様、昨日の地震は大丈夫でしたか?

私の家は、特に問題なく無事でしたが、

宮城方面は大変でしたよね、、。

今後、余震があるそうなので十分ご注意ください!

 

そこで本日はマンションの強度や構造について調べてみました!

マンションの建物は一般的に、鉄筋の周りにコンクリートを流し込んだ

「鉄筋コンクリート」や、鉄筋コンクリートの芯の部分に鉄骨を入れた

「鉄骨鉄筋コンクリート」で造られています。

その長所・短所は以下の通り。

【長所】建物の強度が高く火災にも強い

◆建物の強度が高い。地震や台風による被害も比較的小さい。

◆耐火性に優れている。

◆気密性が高く、コンクリートが熱を貯めやすいので冬場は比較的暖かい。

【短所】夏場は暑さや湿気を感じやすい

◆最上階の住戸などは、夏場は夜になっても熱が逃げず、室内が冷えにくいこともある。

◆気密性が高い上に湿気を吸収しやすいので、定期的な換気が必要。

また、構造は「ラーメン構造」と「壁式構造」の大きく2つに分けられています。

それぞれ、間取りの使いやすさやリフォームのしやすさが異なるので確認しておこう。

マンションの主流は鉄筋コンクリート

ラーメン構造

建物を太い柱と梁で支える構造。

柱や梁が室内に張り出すため、部屋を狭く感じることも。

最近は、柱を住戸の外に出すアウトフレーム工法などを採用する物件も多い。
壁式構造

建物を鉄筋コンクリートの壁で支える構造。

耐震性が高く、住戸内に柱や梁が出ない。

ただし、建物を支える壁を撤去ができないため、

間取り変更などのリフォームはしにくい。

 

来週は、戸建版を投稿したいと思います。

お楽しみに♪

 


社名変更~神奈川グランディハウス~

こんにちは♪

プラザハウスの丸岡です。

 

2022年3月1日より、

株式会社プラザハウス→神奈川グランディハウス株式会社 へ

社名変更となりました♪

 

色々、寂しい気分が多少ございますが心機一転、更に頑張って参りたいと思います!

会社名が変わると色々と大変なこともあり、、、、。

 

まずは『プラザハウスでございます!!!!!!』と電話を取っていたのですが、

社名変更後は『グランディハウスでございます!!!!!』と出ないといけません、、、。

あとは現地の看板だったり、現地の旗の変更だったり。

1日中動いておりましたが、日焼けをしてしまいました(笑)

スタッフ含め、皆さんのおかげで無事、会社入口のロゴも変更となりました♪

スクリーンショット 2022-03-03 192028

各会社様からも素敵なお花を頂きましたよ~♪

 

また現地も一部、旗の変更もしました!

ffff

https://www.plaza-house.jp/es/sale/2122995580520000000255

田園都市線【青葉台】駅・徒歩8分の好立地です♪

 

それでは、これからも神奈川グランディハウス株式会社を宜しくお願いいたします♪

 


神奈川グランディハウス倶楽部 無料会員登録はこちらから神奈川グランディハウス倶楽部
無料会員登録はこちらから