川崎市、横浜市の新築一戸建て、田園都市線の不動産物件・住宅情報

プラザハウスロゴ

2021年12月一覧

グリーンランド宮前平/土橋7丁目販売開始です!

今回、新しく「グリーンランド宮前平/土橋7丁目」を販売することになりました!

IMG_2204

【売主】グリーンランド宮前平/土橋7丁目 ~全7棟~ 川崎市宮前区土橋[戸建 6,880万円] | 不動産詳細 (plaza-house.jp)

 

このブログでは魅力的な周辺環境をアピールしていきたいと思います

 

①田園都市線「宮前平」駅徒歩12分!

 

都心のベットタウンとして人気の宮前平駅徒歩12分。

もともと多くの大企業の社宅があり、発展していったエリアになります。

map

 

②土地区画整理事業を行った綺麗な住宅街

昭和35年~昭和53年にわたって区画整理を行い、

4本の都市計画道路、東名高速道路インターチェンジ、市水道局の配水池等の公共施設

が築造されました。

おかげでこのエリアの道路は並木道も多く、道路幅も広々としていて快適です。

IMG_1256

▲分譲地周辺道路

 

③商業施設が充実。

駅の近くに行かなくてもこの住宅街のエリアに商業施設が充実しております。

いなげや

▲いなげや土橋店(徒歩5分)

クリエイト

▲ドラッグストアクリエイト川崎宮前区役所前店(徒歩5分)

 

④富士見台小学校・宮前平中学校学区。

その昔、このエリアには多くの大企業の社宅があったことに加え、

当時から両校が帰国子女の受け入れに積極的だったため、

海外赴任していたご家族が帰国する際にはこのエリアを希望されていた

という歴史がございます。

 

いまでも帰国子女を受け入れており、また教育熱心な親御様が多く、

宮前平中学校などは部活も活発という事もあり、人気がございます。

富士見台小学校

▲富士見台小学校

宮前平中学校

▲宮前平中学校

 

見知らぬ土地で物件をご購入することは勇気がいることかもしれませんが、

親切丁寧にその魅力をお伝えしますので、是非お問合せ下さい。


マンション建て替えやすくなる!?

古いマンションの建て替え問題。

住民の4/5の議決権が得られず、話が滞りがちになるのですが、

どうやら政府が動き出すようです。

無題

建て替えに必要な賛同を5分の4から、4分の3以下に引き下げる内容を軸に、

相続などで連絡がつかなくなった所有者不明の区分所得者は

一定の条件で意思決定から除外するとの事。

 

実感としてはこれでも難しい気がするんですよね…。

 

古いマンションとなると、住民の方も高齢の方が多く、

引っ越しや仮住まいの手続きなどにも気を配らなければなりませんし、

経済的にもそれほどの余裕がない方も多いのが現実です。

実際、所有者の合意に難航し、検討から着工までに30年以上かかった例もあるようです。

 

非常にデリケートな問題ですが、

現在、古いマンションにお住まいの方はまだよいかもしれません。

 

 

今のタワーマンションを購入する方の目的が多岐にわたりますので、

(投資目的、相続税対策、海外居住、外国の方etc)

調整するのがもっともっと難しくなるのではないかと思います。

 

 

という事で、弊社の新築一戸建て

「グリーンランド」シリーズなんてどうでしょうか?


有馬にベーカリーが仲間入りします!

日曜日の現地販売会は冬にもかかわらず、ポカポカの一日でした。

散歩がてらグリーンランド有馬の現場工事の進んでいく様子を

楽しみにしてくださっている方々がいらっしゃいます。

 

現地販売会で完成物件の近くを歩いていますと、

『こちらにお住まいの方ですか?』と声をかけられることもあります。

建っている家に関心を持ってくださり、有りがたいことです。

 

さて、この物件の建つご近所に新たなお店ができるようです。

その名も『アリマベーカリー』地域愛を感じる店名です!

IMG_1543

 

この外観をご覧ください。絵本に出てくるような可愛らしい配色で、

クリスマス時期にもピッタリな外装ですね。

地域に愛されるお店になることを店主が大事にしているような気がします。

 

建物の外観から「その中にいる人や物は、きっと○○なのではないか。」

と、想像してしまうのは職業病でしょうか。それとも皆さんもそうですか?

 

思わず入りたくなる外観のお店や、素敵なエントランスの家など、

きっと出会ったことがあるのではないかと思いますが、

あなたはどんな佇まいの建物が好きですか?

 

自身の好みの風景の中に暮らせたら、毎日がとても幸せかもしれませんね。


ようやく。

ようやくです。

ようやく、アメリカ人があの設備の良さに気が付いたようです。

そう、日本が誇る「ウォシュレット」です!

 

無題

今年1~6月のアメリカでの販売台数が2019年同期比で3倍近くに達したとの事。

 

やはりコロナの影響もあって衛生的な事や

トイレットペーパーの使用量も少なくて済むことが販売に拍車がかかったとの事。

 

文化の違いはあるかもしれませんが、

どこの国でもあの機能は喜ばれると思うんですけどね…。

 

 

ただ、同時期にこんな記事も…

2

国内ではユニットバスやトイレがまた値上げです。

 

半導体不足や原材料のコスト増に伴う値上げらしいのですが、

当然、海外でも値上げすると思うんですよね…。

 

販売が好調なところにこのような値上げをしてしまうと、

消費にブレーキがかかってしまう気がするのですが、、、

仕方がないことなんでしょうね。

 


都市対抗野球2021

こんにちは、プラザハウスの新です!

 

今年、初めて都市対抗野球を見に行ってきました!

弟の同級生が在籍しているということもあって、

社会人野球に所属しているうちに、昔のメンバーで応援に行こうかと、

そんなことで私も参加してみました!

 

東京ドーム (2)

社会人野球はプロ野球とはまた違う味が合って、その面白さに気づかされました。

幼児でも十分楽しめるようです。3歳の息子は応援団と共にエールを贈っていました。

 

ちなみに応援しているゴリラのマスコットの某チームはまだ勝ち続けていますので、

リーグ最後まで見守っていきたいと思います!

 

実際の会場の雰囲気は、かつて東京六大学野球を応援に行ったことがありますが、

その雰囲気に似ているなぁと感じました。

何だか学生時代を思い出し、若返った気持ちになりました。

 

そして歳を重ねた現在、ドームだから冬でも寒くないのがありがたかった!

みなさんも、ぜひ足を運んでみてください。

球場内

『おまけ』

 

野球ド素人の私は何も知らずに行っていましたので、

『都市対抗野球とは、どんなリーグなのか』と気になってきました。

以下、ホームページからの引用です。

 

『都市対抗野球とは』

1927年(昭和2年)8月3日、第1回大会は神宮球場で12チームが出場して開かれた。
開催のアイデアを出したのは東京日日新聞(現毎日新聞)の記者、島崎新太郎。当時、野球は中等学校(現在の高校)、東京六大学野球が人気を集めていたが、プロ野球はまだ発足していなかった。だからファンが、かつて中等学校や大学野球の花形だった選手のプレーをもう一度見たいと願っても不可能だった。
こうしたファンの要請に応えるため、島崎は米国の大リーグのように都市を基盤とした実業団野球の開催を思いついた。東京日日新聞も、第1回早慶戦で早稲田大の主将を務め、島崎と同期だった橋戸頑鉄(本名・信)を客員に迎えて準備を重ね、開催にこぎ着けた。

 


神奈川県の人口。

先日、2020年度の神奈川県内の総人口(確定値)が発表されました。

無題

15年の前回調査から1.2%増加して923万人と過去最多になったのですが、

全33市町村のうち19市町村で人口減少したとの事。

 

これは神奈川県内でも都市部に人口が集中してきている証拠ですね。

 

更に詳しく神奈川県のホームページでチェックしてみると…

1

 

増加数はやはり東急東横線の武蔵小杉駅がある「川崎市中原区」、

日吉駅・綱島駅がある「横浜市港北区」が人気なのがわかりますね。

それとリモートワークの普及に伴い人気の街としてマスコミでも報道があった

「藤沢市」が3位につけています。

 

増加率で意外だったのが、「開成町」。

7.8%とはすごいですよね~。

何で人口が増えているかは今後調べていきたいと思います。

 

それと人口の増減が一目でわかるヒートマップ。

3

都心に近いエリアか海沿いの湘南エリアが人気あることがうかがえます。

「鎌倉」や「逗子」は人口が増えてもよい気がするのですが…。

 

この調査結果を見るだけで世の中のニーズというものが見えてきます。

 

皆様も「神奈川県 2020国勢調査」で調べてみて下さい。


神奈川グランディハウス倶楽部 無料会員登録はこちらから神奈川グランディハウス倶楽部
無料会員登録はこちらから