川崎市、横浜市の新築一戸建て、田園都市線の不動産物件・住宅情報

プラザハウスロゴ

三渓園。

先日、三渓園に散歩に行ってまいりました。

IMG_2271

地元でありながら約20年ぶりくらいです。

明治から大正時代の製糸業で財を成した実業家「原三渓」の庭園で、

当時から近隣の住民に開放されております。

敷地面積は175,000㎡(東京ドーム約4個分)にもなり、

国の重要文化財10棟を含む建造物が全国から移築され全17棟、園内にございます。

これも

IMG_2256

これも

IMG_2258

これも

IMG_2260

全て国の重要文化財です。

その中でも「三渓園と言ったらこれ!」という建物がこちら!

IMG_2264

「臨春閣(りんしゅんかく)」

かつては豊臣秀吉が京都に建てた

「聚楽第(じゅらくてい)」の一部として伝えられていたこの建物。

(その後研究が進み、どうやら違ったようですが、、)

現在、宮大工さんの手で保存修理工事が行われておりました。

IMG_2267

屋根の葺き替え工事と耐震補強工事を行っているようです。

IMG_2266

この工事のためにわざわざ岡山県から工務店様がいらっしゃっているようです。

作業は室内で行われており、見れないのが残念でした。

昔は正直、「つまらないな」と思っていた三渓園ですが結構楽しめました。

年を重ねた証拠ですよね。

三渓園は紅葉スポットにもなっており、これからの季節にピッタリです。

11月下旬から12月上旬が紅葉の見ごろのようですので、気になる方はどうぞ。

プラザハウス倶楽部 無料会員登録はこちらからプラザハウス倶楽部
無料会員登録はこちらから