川崎市、横浜市の新築一戸建て、田園都市線の不動産物件・住宅情報

プラザハウスロゴ

今日は何の日?6月15日

1985年の今日、6月15日はスタジオジブリが設立した日です。

ジブリを好きなパパさん・ママさん、おそらく同世代です(笑)

もう、私たちの思春期はジブリ全盛期で、夏といえばジブリというくらい。

あれだけの大作を2年に1作品の間隔でコンスタントに出していましたので、

ものすごいエネルギーを世の中の皆さんが受け取っていたと思います。

私の小学生時代の夏休みというと、父が休みなく仕事をしていましたので

田舎に行くわけでもなく、ただただこの宮前区の竹やぶの中を

「今日は何をしようかな~」と歩いていたわけですが、

そんな毎日に刺激を与えてくれたのがジブリの宮崎駿監督の作品たちでした。

登場人物がまるでそこにいるかのような存在感や、

幻想的な場面に吸い込まれた感覚があります。

その作風に魅了され、夏休みはいくつもの作品を繰り返し見続けていました。

すると不思議なことに、何もないなぁ~と思っていた日常の中に、

自分なりの楽しみを見つけていくようになりました。

例えば、草花を好きになったり、虫取りをしてみようと思ったり、

スーパー泥団子の研究にも没頭しました。

古いものは汚いと思っていましたが、その価値観すら変化していきました。

余り物事に関心のなかった子供時代を変えてくれた素晴らしい作品です。

今年は映画館などにも気軽には行けませんが、せっかくの夏がやってきますので、

広いリビングのお家で子供と一緒にあの頃の名作を見返してはいかがでしょうか。

今年の新作は映画ではなくてテレビ放映で、冬に企画されているようですが、

全編3Dという大変な作業に臨んでいるようです。

孤児院からようやく里親に救われたと思った少女が、

魔女にこき使われる日々からの脱却を試みる面白い作品となっているようです。

今の時代に合った作品と鈴木プロデューサーもおっしゃっていますので、

家族団らんで、エネルギーをもらいましょう!

プラザハウス倶楽部 無料会員登録はこちらからプラザハウス倶楽部
無料会員登録はこちらから