川崎市、横浜市の新築一戸建て、田園都市線の不動産物件・住宅情報

プラザハウスロゴ

恵方巻

こんにちは♪

こんばんは♪

おはようございます!

インフルエンザが大流行しておりますので、

皆様もお気を付け下さいね( ノД`)

もうすぐ節分の日ですね♪

私も毎年恵方巻は食べておりますが、

どういった由来があるのか調べてみました!

まずは恵方巻きの由来からです。

恵方巻きの長い形は長生きできるようにとの願いが込められています。

そして恵方巻きには7種類の具材が入っていますが、これはなぜかというと七福神に由来する

ものだと考えられています。

だから縁起物として恵方巻きが節分に食べられているんですね。

ちなみに恵方巻きというのは昔からある名前ではなく、

以前は「太巻き寿司」「丸かぶり寿司」などと言われていました。

今でも大阪などではこのように呼ぶ方もいらっしゃいます。

eyecatch

さらに歴史も調べてみると、

恵方巻きはもともと諸説ありますが、

江戸時代に大阪で「幸運巻き寿司」を節分に、

食べる習慣から始まったとされる説などがあります。

実は恵方巻きという名前としての歴史は浅く、

なんとその名称はセブンイレブンが商品化に当たり考えたものだったのです!

全ては販売業者の施策により恵方巻きが誕生したというわけですね。

このようなことは、バレンタインデーも同じことが言えるでしょう。

販売業者が頑張って販売促進をおこなったおかげで、

2002年にはほとんど認知されていなかった恵方巻きが、

2009年にはほとんどの人に認知されるまでに至っています。

恵方巻きを食べるときに向く方角のことを「恵方」と呼びますが、

これはその年の福を司る神様がいる方角なんですね。

実は恵方は4種類しかなく、それを5年周期で繰り返しています。

東→西→南→北→南の順番です。

つまり、今年の恵方は5年後の恵方と同じというわけです。

複雑に感じる恵方の方角ですが、

こうしてみると意外とシンプルなんだということがわかりますね。

このようにしっかり調べてみると本当に勉強になりますね♪

ちなみに今年の方位は、、、、

【東北東やや東】

だそうです(笑)

それでは物件紹介です♪

【グリーンランド宿河原~全16棟・最終6棟~】

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

4,330万円~4,580万円となっております♪

少しでも気になりますお客様はお気軽に、

0120-2103-18

までご連絡下さい♪

プラザハウス倶楽部 無料会員登録はこちらからプラザハウス倶楽部
無料会員登録はこちらから