川崎市、横浜市の新築一戸建て、田園都市線の不動産物件・住宅情報

プラザハウスロゴ

石澤 達一覧

キャッシュレス。

昨日、日本経済新聞に東急リバブル様が

キャッシュレスに乗り出したとの記事が掲載されておりました。

1

不動産の取引では契約時と決済時に

多額の現金をご用意いただかなければならないことがあるのですが、

信託口座を利用しキャッシュレスですべての業務を行うとの事。

キャプチャ

 

多額の現金をご用意いただく場合、店舗に直接出向かなければなりませんし、

銀行に行っても振込詐欺対策で利用用途などをしつこく聞かれるようですからね…

 

これはお客様にとっても良いサービスかと思います。

 

ただ、キャッシュレスですと、ものすごくあっけないんですよね…

契約や決済のありがたみや重みがないというか…。

 

そこは少し残念なのですが、そういうのはもう必要ない時代なんでしょうね。


67億円。

この金額、何の金額だかお分かりですか?

 

実はマンション1室のお部屋の金額なのです。

(場所は明治神宮前駅徒歩2分。ラフォーレ原宿の裏手になり、

成約になれば日本最高額らしいです。)

 

現在、販売活動をしているらしいのですが公式HPもないとの事。

「どうやって販売するの?」と思われた方もいらっしゃると思うのですが、

実は水面下で超VIPにダイレクトメールが送られているらしいのです。

 

ある経済誌によると…

総戸数は14戸、地下1階、地上4階建て。

最も高い部屋は約190坪で67億6000万円台。

(坪単価にして3500万円超!!)

 

マンションで190坪という広さも凄いですが、この坪単価も異常ですよね…。

 

別の記事によると、

海外の富裕層からみれば東京の不動産は以前割安で

世界的な金融緩和であふれたお金が東京の不動産に吸い寄せられようとしているとの事…。

 

フゥ…って感じです。

 

 

 

更に気になる方は「MARQ OMOTESANDO ONE」で検索してみて下さい。

 


コロナウイルスの最中…

コロナウイルスが世界的な規模で広がっています。

国内でも学校が休校、大規模なイベントの自粛、不必要な外出の自粛etc…

 

世の中の停滞感が蔓延してきましたが、そんな中、驚くべき現象をつい先日目にしました。

 

帰宅する際、少し寄り道をするとラーメンの超有名店2店の前を通るのですが、

このご時世にもかかわらず2店とも長蛇の行列ができていました!

 

 

色々考えさせられますよね…

マスコミでは外食産業の客足が減っていると報道されておりますが、

「超」がつくほどの有名店であれば関係ないのだなぁと。

逆にこういう時こそ普段の営業努力が反映され、常連で賑わっているのかなぁなど。

 

また並んでいる人たちを見ると若い独身男性が多いこと!

やはり、この年代をターゲットにしないと外食は厳しいのかなぁなどなど。

 

私もその帰り道大好きなカレー屋さんで食事をしてきました。

普段は賑ぎわってる人気店なのですが、この日は私を含めて4人と寂しい店内でした。

味は美味しいんですけどねぇ…

 

いったん、ずば抜けておいしいお店だけが残って、

あとは淘汰されてしまうのかもしれませんね…


SUUMO住みたい街ランキング2020

今年も発表になりました。

SUUMOによる「住みたい街ランキング2020」!

結果はこちら‼

1

横浜は3年連続で1位!

恵比寿、吉祥寺も強いです。

大躍進が大宮!

大凋落が武蔵小杉…

(台風の影響でしょうね…)

 

21位以下はこちら!

2

この中で際立つのが、24位に大躍進した「たまプラーザ」

SUUMOの他の資料によると女性の人気が急上昇しているとの事。

 

続いて住みたい沿線ランキングはこちら。

3

東急東横線、田園都市線は安定していますね!

 

下記のリンクに詳細が掲載されておりますので、ご興味がある方はこちらもご覧ください。

https://www.recruit-sumai.co.jp/data/upload/854fcc6878dbb67d3a1d5ef43feea8d5.pdfさらに


暗いニュースばかりの中。

ここ最近、TVをつけても暗いニュースばかりで萎えてしまいますね。

堀江貴文さんもYoutubeでおっしゃってましたが、

TVは基本的にショッキングな内容のほうが視聴率をとれるらしく、

その報道の全てを真に受けてしまう人が非常に多いとの事でした。

 

いつもは不動産に関するお話をこのブログで書いているのですが、

今日はこんな時だからこそ、私の普段の娯楽を皆様にご紹介したいと思います!

 

といっても「Youtube」なのですが…

 

この世界では配信者が世の中の動きなどほとんど関係なく、

マニアックな世界の内容を深堀りしてお話ししてくれるので、非常に楽しいです。

 

私がここ最近好きなYoutubeを3つ皆様にもご紹介したいと思います。

(スポーツ中心になります。他にもまじめな内容で好きな番組もありますが…

私と同世代の皆さんが深く考えることなく楽しめるような番組をピックアップしました。)

 

まずは「片岡篤史チャンネル」

片岡

PL学園出身、元日本ハム・阪神で大活躍した片岡さんがその人脈をフルに活かし、

大変マニアックな話をしてくださいます。

特にここ数日の桑田選手へのインタビューは非常に面白かったです。

 

 

つづいては「A-sign boxing.com」

A-sign

素人目線でなくプロ目線でボクサーやボクシング業界を語ってくれるので非常に面白いです。

井上尚弥選手を語る小國選手の話と赤穂選手のお話は特におすすめです。

 

 

最後は那須大介チャンネル

nasu

サッカーで唯一のYoutuberである那須大介選手のチャンネル。

オリンピック代表や数多くのクラブで活躍していたこともあり、

非常にゲストも多彩なのですが、上記2つに比べると内容が薄いんですよね…

 

 

いずれの番組もスポーツが好きな方でしたら楽しめると思いますので、

是非、ご覧下さい。


平均83,000,000円超。

この数字、何かお分かりになりますか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんと首都圏マンションの平均価格らしいのです…。

無題

(NHKのニュースより)

バブル期の平均価格を越え、調査を開始した1973年以来、最も高い水準との事です。

 

 

東京23区に限って言うと…

105,110,000円‼

億超えです。

 

 

ただ、別の記事に掲載されておりましたが、

昔はこのような金額帯のお客様は「医師」「弁護士」「税理士」などの

職種の方が多かったようなのですが、今はサラリーマンが多いとの事。

しかも、共働きの夫婦2人で住宅ローンの上限いっぱいの金額をお借入れし、

購入するらしいのです。

(このようなご夫婦を「パワーカップル」なんていう呼び方もします。)

 

 

古い人間なんでこれは非常に危険な気がするのですが、

お客様にとっては余計なお世話という感じなのでしょうか?

 

ライフスタイルが変わる中、考え方を改めなければならないのかなぁと思ったりもします。


翔んで埼玉。

先日、テレビで映画「翔んで埼玉」が放送され、話題になってましたね。

無題

埼玉にお住いの方の千葉や東京・池袋、他県に対する思い、

また埼玉県内の各エリアへの対抗心(大宮vs浦和)なども描かれて面白かったです。

 

 

 

 

ここで私自身、埼玉県に行った思い出を振り返ってみたのですが…。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

たった、2回しかないです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サッカーの日本代表戦を観戦しに「浦和美園」駅と

さいたまスーパーアリーナがある「さいたま新都心」駅。

 

 

少なすぎですかね?

 

 

横浜や都内で事が足りてしまいますから

こんな感じの横浜市民、神奈川県民は多いのでは?と思うですが…

 

 

皆さんはいかがでしょうか?


不正ダメです。

日本経済新聞にこのような記事が掲載されておりました。

無題

本来、住宅ローンとは本人が住む「居住用」のローンというのが前提にもかかわらず、

マンションなどへの「投資」を目的として安い住宅ローンの金利で

お借入れしていたこの不正問題。

(フラットの住宅ローンの金利は1%ちょっと。

それに対し不動産投資ローンは2%中盤位。)

 

行員も加担していたとの事で問題になりましたが、

結局、一括返済を迫られるのはお借入れしたお客様ですからね…

 

住宅ローンは「自分たちが住む家を購入するためのローン」ということを

覚えておいてください。

 

それ以外は「不正」になります!


ラグラス宮前平・たまプラーザ 新規販売号棟発表。

おかげさまでご成約が続いている「ラグラス宮前平・たまプラーザ」。

新たに2棟が発表になりました。

 

 

 

 

 

その号棟は…

28号棟・29号棟です!

 

 

 

 

【28号棟 現地写真】

CIMG0003

28号棟は東道路に面しており、朝日がいっぱい入り込みそうです。

 

【29号棟 現地写真】

CIMG0402

29号棟は東南の角地!

一日中陽当たりがよさそうです。

 

現在、SUUMOやHPにアップする作業中。

金額や間取りの資料などは先行してお渡しできますので、

弊社フリーダイアル【0120-2103-18】までお気軽にお問合せ下さい♪


トヨタの街づくり。

少し前のお話しですが、自動車メーカーのトヨタが

未来型都市「WovenCity」を2021年に着工すると話題になりました。

20200107_01_01_s-770x404

マンションやショッピングセンター、公園施設まで作って、

その中を自動運転車が走る…

20200107_01_07_s-770x433

狙いは人々が実際に生活するリアルな環境のもと、

自動運転、ロボット、スマートホーム技術、人工知能(AI)技術などを

導入・検証できる実証都市を作るというもの。

20200107_01_03_s-770x433

実際にトヨタの社員を中心に約2000人が実際に住む予定だそうです。

 

 

自動車業界の規模感やスピード感凄いですね…

とはいえ、いまいちリアリティがないんですよね。

 

というのも、去年か一昨年に携帯会社の通信障害でネットや通話が出来なかったとき、

電波がないと何もできない自分を感じてしまいました。

 

この街も電波や電気などのインフラ設備が遮断された場合、

脆弱なんじゃないかと思っております。


プラザハウス倶楽部 無料会員登録はこちらからプラザハウス倶楽部
無料会員登録はこちらから