川崎市、横浜市の新築一戸建て、田園都市線の不動産物件・住宅情報

プラザハウスロゴ

石澤 達一覧

横浜ホテル戦争。

みなとみらい地区に「ラグジュアリーホテル」がオープンしたとの事。かは2ら

「ザ・カハラ・ホテル&リゾート 横浜」

ハワイにあることでご存じの方も多いのではないでしょうか?

(非現実的な雰囲気ですが、川を挟んだ向かいに横浜市の中央卸売市場があったりします。)

 

 

それにしてもここ最近、みなとみらい地区を中心にホテルのオープンがすごいです。

「ハイアットリージェンシー横浜」

「インターコンチネンタルホテル横浜pier8」

もう間もなく「オークウッドスイーツ横浜」もオープンしますし、

2022年には「ウェスティンホテル横浜」、2026年には「フォーシーズンズホテル」

の予定もあるとかないとか…

wesuthinn

(ウェスティンホテル イメージパース)

 

少し離れれば横浜市役所跡地に星野リゾートも建築予定ですし…

hoshino

(星野リゾート レガシーホテル イメージパース)

 

オリンピックを見越しての建築ラッシュなのかと思いきや

まだまだホテルが建築されているということは…

 

 

 

 

あっ………!?

 

 

 

 

 

何か…踏み込んではいけない領域の巨大な力を感じます…。


駅近物件(ウソ)。

物件を購入する際、一つの目安になるのが「駅からの距離」。

 

当然、近ければ利便性も高くなるので、人気が出ますよね。

「買えるなら駅近の物件が良い」というお客様は多いのではないでしょうか?

 

先日、ツイッターを眺めていたら飛び込んできたのがこちらの記事。

 

「山東省不動産開発業者、偽の地下鉄駅看板を設置 物件販促で」

 

中国のマンション業者が販売不振の打開策として、

計画未決定の地下鉄駅看板をマンションの前に造り、お客様を誘導していたとの記事…

 

画像検索してみると…

無題2

 

結構な大きさで、本物に近い形の看板のようですね…。

 

やはり、中国。

スケールが凄いです。

 

日本でこんなことをすると宅建業法違反になるので絶対にできないのですが、

このハングリー精神は見習いたいと思います。

 

ちなみに、このエリアでも「あざみ野駅」~「新百合ヶ丘駅」までの

地下鉄延伸が決まっており、新駅も漠然としたエリアは決まっておりますが、

具体的な場所は正式発表されておりませんので、

そのような広告を見かけたら、ご注意下さい。


デジタル化。非対面。

本日の日本経済新聞の一面をご覧ください。

IMG_5234

とうとう不動産売買にも非対面取引の波が来ましたね~。

 

規制などが残る主な手続きを今後4段階で順に検討に入るとの事で、

「不動産売買時の重要事項説明書の書面交付」は第2段階目に入っておりますね。

IMG_5235

 

不動産売買や住宅ローンを取り扱う銀行での取引は多額のお金が絡むので、

今でも対面での本人確認や自署での記入、実印の捺印などが多く、

デジタル化が進んでいる会社にお勤めのお客様からよく

「遅れてますね~」

といわれることが多いのですが…

 

思ったより早くデジタル化・非対面の波が来そうですね。

 

個人的にもデジタル化への解釈も進めていかないと時代についていけなくなりそうなので、

興味を持っていろいろなことに取り組んでいきたいと思います。


「木造」賃貸オフィスビル計画。

先日、三井不動産と竹中工務店が

日本橋で地上17階建て、高さ約70mという「木造」賃貸オフィスビルの検討に着手した

との発表がありました。

キャプチャ

耐火構造の認定を受けた技術を採用し、柱・梁(荷重支持部)を火災の熱から守るとの事。

無題q

 

これは完成したらすごいですよね。

 

確かに今までの私のブログでもノルウェーの高層「木造」ビルなどを紹介しており、

自然環境に配慮した再生可能な「木造」建築への期待が

世界各国で高まりを見せていたのですが、

地震が多い日本でこのような木造ビルの着手となると凄いことです。

 

もちろん、耐震に関しても自信があるからこそ、

このような計画になってくるのでしょう。

 

順調にいけば、2023 年着工・2025 年竣工を目指しているとの事。

今後もチェックしていきたいですね。


戸建注文住宅の顧客実態調査 2019

先日、住宅生産団体連合会から3大都市圏(東京、名古屋、大阪)と

地方都市圏(札幌市、仙台市、広島市、福岡市、静岡市)の

注文住宅における実態調査の結果が発表になりました。

無題2

世帯主の年齢や世帯人数、世帯年収などが有効サンプル数から導き出され、

大変興味深かったです。

 

ただ、これを真には受けないで下さい。

 

冷静に見てみると住宅取得費から建築費をひいた額が土地代だと思うのですが、

5214万円-3763万円=1451万円‥‥‥‥

 

さらに平均延床面積の大きさ127.7㎡から

第1種低層地域内、容積率80%と想定して考えると…

153.24㎡の土地………

 

正直、この土地の大きさでこの金額で購入できる土地は

この川崎・横浜エリアではないですね…。

 

無題3

この表の買い替えや土地購入・新築欄の金額が一番しっくりきます。

 

とはいうものの、現在のお客様のニーズをつかむうえでは参考になる資料になりますので、

お時間のある時に是非、ご覧いただければと思います。

 

https://www.judanren.or.jp/activity/proposal-activity/report03/index.html

 

 

 

 

 

 

 


不正融資。

記憶に新しい「スルガ銀行」に続き、

また不動産業者や銀行が絡んだ不正融資が問題になってますね…。

無題

販売会社は有利な借り入れ条件の設定や借入金の増額、

元行員は実績の積み増しを狙ったとみられる…との事。

 

正直、まだこのようなことがまかり通っているのが不思議でなりません。

 

お客様の立場になって考えてみても

不正をして住宅ローンが借りれた時は嬉しいかもしれませんが、

そのあとの返済で苦労するのはお客様ご自身ですからね…。

 

もし、不動産会社や銀行からこのようなお話を持ち掛けられたら

必ず拒否してください。


切通し経由で鎌倉。

先日の休みに鎌倉を散策。

久しぶりに北鎌倉駅でおりて、亀ヶ谷の切通し経由で鎌倉へ。

 

※切通し(きりどおし)とは、山や丘などを掘削し、人馬の交通を行えるようにした道。

トンネル掘削技術が発達していなかった明治時代以前には、

切り立った地形の難所に道路を切り開く手段として広く用いられた。(wikipediaより)

 

112

IMG_5035

この亀ヶ谷の切通しは道も整備されており、

近隣の方の生活道路として普通に利用されております。

 

ところどころ

IMG_5033

このような絶壁が見えてまいりますが、

ここで見ていただきたいの上ではなくて下。

IMG_5040

このような擁壁。

 

鎌倉時代の人たちが一つ一つ丁寧に組み立てていったと思うと

感慨深いですよね…。

 

亀ヶ谷の切通を通ったら右折し、銭洗い弁天方面へ。

13

 

ここでもう一つの切通し、「化粧坂切通し」を通っていきます。

IMG_5044

こっちはワイルドです。

落石注意などの看板も目にします。

 

ここでのポイントは石がしっかりと削れて

登りやすくなっているところ。

IMG_5046

昔から今にかけて長い時間かけて歩行者が通って

削れてきたんだなぁと思うと感慨深いですよね…。

 

いつも通りに行く鎌倉もよいですが、

たまには昔の人と同じように鎌倉を目指すのもよいのではないでしょうか?

 

※化粧坂の切通しは気軽に登れないので、ご注意ください。


アメリカの思い出。

横浜の根岸に以前、米軍の住宅地がありました。

すでに撤退しておりますが、今でもその面影を見ることが出来ます。

IMG_4951

外周すべてにフェンスが貼られ、当時は中に入るのに厳重なチェックが必要でした。

IMG_4943

網目のフェンスだったので、中の様子を見ることができ、

それをみて小学校や中学校の時は「アメリカ」を感じたものでした。

IMG_4966

緑の芝生に覆われた広い敷地の中にポツンポツンと家が建っている様子や

庭先でBBQをやっている住民を見たときは、本当に映画を見ているようでした。

IMG_4963

IMG_4978

 

今でもところどころ、「アメリカ」を感じるところがあります。

IMG_4954

IMG_4959

IMG_4958

 

そんな強いあこがれを抱いて大学時代に初めてアメリカに行ってきました。

このイメージをもって挑んだのですが、、、

 

 

 

 

 

 

「やっぱり日本最高!」

 

 

 

 

 

 

帰国した時、思いましたね~w

 

期待が大きかったせいか、汚い街や貧富の差、人種差別を目のあたりにし、

また治安の悪さも実感し、失望して日本に帰ってまいりました。

 

ただ、子供のころに抱いていたアメリカの姿を今も残すこのエリアは

見れるときに見ておいたほうが良いと思います。

お時間のある時に行ってみてください。

IMG_4964

IMG_4972

 


NISSAN

先日の休みにNISSANパビリオンに行ってまいりました。

IMG_5091

場所はみなとみらい。

アンパンマンミュージアムの隣にある白い柔らかそうな建物がパビリオンです。

 

 

中に入ると緑の芝生と竹林が植えられ、

緑と青い空のコントラストが非常に心地よかったです。

IMG_5088

また、お約束のGTRやレーシングカーも展示されておりました。

IMG_5085

室内でNISSANが考える未来のカタチをいくつかの展示で見られ、

体感することも可能です。

IMG_5069

これは自動運転にも適用されている人を認識する装置なのですが、

自由に歩いても赤いセンサーが接触することはございませんでした。

 

新しくなったNISSANのロゴ。

IMG_5064

そのロゴが最初に採用されるSUV「アリヤ」は非常に格好良かったです。

IMG_5081

10月23日までの期間限定ですので、

アンパンマンミュージアムに行くついでにご覧になってはいかがでしょうか?


30年ぶりに・・・。

今年のお盆休みは皆様いかがお過ごしでしたでしょうか?

私は遠方に行くことなく、本当に近場で動いておりました。

 

その行先の一つがこちら。

IMG_5017

昔からある小さい市場で、私も30年ぶり位に行ってきました。

 

ここは美空ひばりさんが生まれ育ったことで有名な市場で

私が小さかった時もにぎわっていたのですが…

IMG_5020

この日はお盆休みだったせいか、残念ながら人通りはなかったですね…。

 

私の趣味の一つにレトロな建物・建造物めぐりがあるのですが、

ここの商店街も格好良いですよね。

照明やさびれたシャッターひとつひとつにロマンを感じてしまいます。

 

 

IMG_5019

この路地裏なんか最高ですよね~。

 

お盆休み中はいろいろと散歩をし、レトロな建物や建造物を撮影してきましたので、

今後もいろいろとご紹介していきたいと思います。


プラザハウス倶楽部 無料会員登録はこちらからプラザハウス倶楽部
無料会員登録はこちらから