川崎市、横浜市の新築一戸建て、田園都市線の不動産物件・住宅情報

プラザハウスロゴ

切通し経由で鎌倉。

先日の休みに鎌倉を散策。

久しぶりに北鎌倉駅でおりて、亀ヶ谷の切通し経由で鎌倉へ。

※切通し(きりどおし)とは、山や丘などを掘削し、人馬の交通を行えるようにした道。

トンネル掘削技術が発達していなかった明治時代以前には、

切り立った地形の難所に道路を切り開く手段として広く用いられた。(wikipediaより)

112

IMG_5035

この亀ヶ谷の切通しは道も整備されており、

近隣の方の生活道路として普通に利用されております。

ところどころ

IMG_5033

このような絶壁が見えてまいりますが、

ここで見ていただきたいの上ではなくて下。

IMG_5040

このような擁壁。

鎌倉時代の人たちが一つ一つ丁寧に組み立てていったと思うと

感慨深いですよね…。

亀ヶ谷の切通を通ったら右折し、銭洗い弁天方面へ。

13

ここでもう一つの切通し、「化粧坂切通し」を通っていきます。

IMG_5044

こっちはワイルドです。

落石注意などの看板も目にします。

ここでのポイントは石がしっかりと削れて

登りやすくなっているところ。

IMG_5046

昔から今にかけて長い時間かけて歩行者が通って

削れてきたんだなぁと思うと感慨深いですよね…。

いつも通りに行く鎌倉もよいですが、

たまには昔の人と同じように鎌倉を目指すのもよいのではないでしょうか?

※化粧坂の切通しは気軽に登れないので、ご注意ください。

プラザハウス倶楽部 無料会員登録はこちらからプラザハウス倶楽部
無料会員登録はこちらから