川崎市、横浜市の新築一戸建て、田園都市線の不動産物件・住宅情報

プラザハウスロゴ

在宅勤務。

緊急事態宣言の解除を受け、今後の働き方に関するニュースをよく目にします。

「NTT、在宅勤務5割を標準に」

「日立 在宅勤務を標準に手当の充実やリモート環境の整備図る」

「テレビ東京グループ 今後は出社率50%を目指す」

etc

そうなるとやはり自宅内で仕事ができる環境がポイントになってくると思うのです。

余っているお部屋をそのまま仕事部屋にできる方は良いのですが、

今後はこういうニーズも増えてくるのではないかという商品がございましたので、

ここでご紹介します。

無題

ずばり「OTONA基地」

1畳分のスペースにデスクや本棚などが置かれている優れもの。

間仕切りの扉もついているので、落ち着いて仕事も出来そうです。

2

ただ結構、重量もあるので「手軽に」ということでしたら、

こういうのはいかがでしょうか?

nasa0292

天井で突っ張るタイプのパテーションです。

4

お部屋の一角にこういう風に設置するだけでも違うと思うんですよね。

もちろん、家をつくる我々も今後のお客様のニーズを見極めながら、

間取りプランを考えていきたいと思います。

プラザハウス倶楽部 無料会員登録はこちらからプラザハウス倶楽部
無料会員登録はこちらから