川崎市、横浜市の新築一戸建て、田園都市線の不動産物件・住宅情報

プラザハウスロゴ

綺麗にする意識。

何回かこのブログでも紹介している「3Dプリントハウス」

今日もその話題です。

ラテンアメリカのホームレスを救うためのプリントハウス。

2

見て下さい!正直、ここに住みたいですw

完成まで24時間。

費用は日本円で約60万円。

今回凄いのは一つのコミュニティーを作ろうという試み。

1

色鮮やかな外観になってますね!。

ただ、ここに人が住み始めると…どうなんでしょうかね?

こちらはフランスの低所得者向けのアパートメント

「ピカソアリーナ」

無題

個性的なフォルムでインパクトがあり、完成当時は話題だったようですが…

維持管理が行き届いていないようで、現在は治安が悪いようなのです。

どんなに綺麗な建物を与えられても、

住む人々の意識によって数年後の建物や街の雰囲気が変わってくるという事を

覚えておかなければならないですね。

3Dプリントハウスも人々が住み始めると…心配になってきますね。

プラザハウス倶楽部 無料会員登録はこちらからプラザハウス倶楽部
無料会員登録はこちらから