終点なのに「途中」という名のバス停が、

滋賀県の琵琶湖西岸を中心とした江若交通の堅田葛川線にあります。

27880_1460_977fcd7a3c2879c3b166ff6e6f508ec2[1]

なぜ、こんな名前になったのか。

よく調べてみると。。。

「途中」という地名がある事が分かりました。

2f9a2_1460_12fff3808b331eaa74f6cbd934c5d006[1]

江若交通の公式サイトで確認すると、

50、52、55、56系統が、「途中」に停車します。

 

52系統では、ここが終着点です。

 

「次は終点、途中~途中~」

バスの運転手はこんな風にアナウンスをしているのかもしれませんね(笑)

 

「途中」の由来については

伊香立途中町(いかだちとちゅうまち)という地名があるためでした♪